施設のご紹介

草津市立市民総合交流センター(愛称キラリエ草津)は、市民と行政が、互いに交流し、協働することにより、
社会的、公益的なまちづくり活動を推進するとともに、多様な市民活動を支援するために設置されました。
多様な会議室、多目的室、音楽室、調理室、和室などを備える施設となります。

施設案内を見る

主要施設のご案内

会議室・多目的室

各種会議、講座などに利用できます。
102は大型鏡を設置しています。
501は防音加工がされています。

大会議室

可動間仕切りで1/2利用が可能です。

調理室

実習を行えるキッチンを備えています。

和室

着付けや茶道などに適した部屋です。

施設一覧を見る

所属団体

交流センターの設置目的である、「多様な市民活動の展開の支援」、「市民活動の連携および市民交流の促進」を達成するため、市内で活躍する市民公益活動団体のうち、一定の要件を満たす団体をキラリエサポーターとして認定しています。

詳細はこちら